モノグラムの人気

ルイ・ヴィトンは世界を代表する超人気ブランドです。

街を歩けば目にしない日はなく、比較的幼い頃から人々の目に触れるブランドではないでしょうか。

バッグやお財布等、豊富な種類のコレクションを発表しており、柄やカラー、デザインも様々なものがありますが、ルイ・ヴィトンと言えばこれ、というデザインに「モノグラム」を挙げる方が最も多いのではないでしょうか。

モノグラムは、ルイ・ヴィトンの最も古いデザインであるダミエと並んで、ルイ・ヴィトンの代名詞とも言われるブランドを代表するデザインです。

創設者であるルイ・ヴィトンの息子、ジョルジュ・ヴィトンによって1896年に生み出されたと言われています。

ダミエ同様、ルイ・ヴィトンのイニシャルである「L」と「V」がデザインの中に組み込まれ、お花や星の柄が使われています。

何と意外なことに、このお花や星のデザインは日本の家紋を参考にしたと言われており、その古い歴史の中での日本とフランスのファッションでの繋がりを読み取ることができます。

初めてルイ・ヴィトンのブランド品を購入する方や、たった一つの大切なルイ・ヴィトンのブランド品で一生大切にしていくものとして持っている方に、このモノグラムを選ぶ方が圧倒的に多く、買取市場でも沢山の商品が日々取り扱われています。

モノグラムはバッグだけではなく、お財布やキーケース、アクセサリーのデザインとしても人気があり、様々なラインの作品として展開されています。

またその人気はデザイン性のみでなく、モノグラムは高い品質を誇るのも魅力の一つです。

防水性が兼ね備えられており、高い耐久性で長年愛用できる製品でありますしヴィトン買取店ブランド買取店などでも高く買取してもらえます。

そして何より、その洗練されたデザインと控えめながらも存在感のあるモノグラムのカラーコレクションは、年代や性別を問わず持つことができる点が何よりもの魅力だと言われています。

これからもモノグラムは人々に支持され続け、人気は衰えることはないでしょう。